キャンディトークの評判レビュー(料金・口コミ)

キャンディトークはモバイルに特化したアダルトライブチャットです。
運営は「クレア」や「グラン」と一緒の会社で、今まで何も問題が起きたことは無いので安全性に関しては問題なく利用することができるはずです。

キャンディトークの特徴

キャンディトークはモバイルのライブチャットの中では老舗のサイトです。
20代から40代まで幅広い年代の女性が登録していますが、昔よりも人は減少傾向にあります。
今モバイルで利用できるライブチャットの中ではモコムの方が料金も安く、活気があるのでそちらの方に人が流れて行ってしまったような形なのでしょう。

クレアやグランとは姉妹サイトにあたり、機能的な面での差異は無く単に在籍している女性の年齢層の違いでわけられています。
クレアが若い女の子、グランが熟女、キャンディトークが全世代といった形です。
クレアもグランにはまだそこそこ人がいるので、正直人が少ないキャンディトークを利用するメリットは、あまりないかもしれません。
そもそもクレアやグランも、パソコン・モバイルどちらでも使えるジュエルライブやスマホ専用のモコムに比べて女の子も少ない、料金は高いといった具合なのですが…。

しかし無料ポイントをもらうことはできるので、試しに使ってみて好きなタイプの女性がいるか探してみてもいいかもしれませんね。

出会い系として利用している人もいるようですが、キャンディトークにいる女性はチャットレディなので、男性とやり取りをすることで報酬をもらっている女性です。
不可能ではないと思いますが、そもそも彼女たちは出会いを目的としていないのでなかなか難しいかと思います。

キャンディトークのおすすめポイント

  • モバイル専用なので場所を選ばず気軽にライブチャットをすることができる。

キャンディトークのデメリット

  • 料金が高い
  • 昔よりもオンラインしている女性が減少傾向にある

キャンディトークの料金

キャンディトークでは、1ポイント1円で、1000ポイントから購入をすることができます。
フリーダイヤルを選択しないと電話料金は自分で支払うことになるので、注意が必要です。

基本料金
テレビ電話 26pt/分
テレビ電話(フリーダイヤル) 29pt/分
音声通話 22pt/分
音声通話 25pt/分
メール送信 9pt/分

キャンディトークの無料ポイント

会員登録後、最大2600円分を獲得することができます。
フリーダイヤルでテレビ電話をかけると9分程度ですね。
あまり多いとは言えませんが、なにより無料なので、試しにやってみてもいいかもしれません。
ちなみに勝手に後払いの有料時間へ移行したりはしないので、そこは安心です。

キャンディトークの決済方法

  • 銀行振込決済
  • 楽天ID決済
  • コンビ二決済
  • 携帯電話キャリア決済
  • G-MONEY決済
  • Edy決済

キャンディトークの口コミ

昔はここでよくライブチャットを楽しんでいたが、次第に女性も男性も減ってしまって寂しい。
今では人が多いモコムを利用している。

モコムなどの勢いのあるところに男女ともに持ってかれてしまったような形ですね。
さみしい気持ちもしますが、モコムの方が利用料金も安いし仕方のないことなのかもしれませんね…。

キャンディトークの評価まとめ

キャンディトークは老舗のモバイルライブチャットで、昔は今よりも人が多かったのですが、他のライブチャットに女性キャストも男性も流れてしまった経緯があります。
今更キャンディトークを始めるメリットは正直あまり無いでしょう。
しかし、いくら在籍人数が少ないとはいえかわいい子はまだいるので、無料ポイントで試しにのぞいてみるのもありかもしれません。

管理人の一言

栄枯盛衰というか、お気に入りの場所が時代の流れでなくなってしまうのはとても寂しいですよね。

むかし、よくアダルトグッズの自動販売機ってあったと思うんですよ。
オナホだったりエロ本だったりが売っているやつ。
それってすっかり無くなってしまいましたよね。
アダルトに関する規制が強化されていく一方なのですが、非常にさびしく思っています。

私の実家の近所には、マンションとマンションの間の猫の額のような小さな土地に、エロ自動販売機が3台設置されているプレハブ小屋がありました。
ネットも今より普及していない時代だったので、気軽にエロ本を買えるとあって私はよく利用していました。
蛍光灯が1本付いているだけの暗いプレハブ小屋。
恐らく深夜にはヤンキーみたいな連中がたむろったりしているのでしょうか、結構ゴミが散乱していたり、
あとは自動販売機に売っているオナホールがそのまま使われてそこらへんに捨ててあったり。
オナホールやゴミからツンとした臭いがしてくるので長居はできなかったのですが、私はその場所が結構好きでした。
人の出入りは結構あるようなのですが、不思議とその場所では誰ともあったことがない、まるで異空間のような場所。

だいぶ前にそのプレハブ小屋も壊されてしまったわけですが、エロ自動販売機ってまだ全国のどこかに残っていたりするものなのでしょうか?
それとも業者がつぶれてしまって絶滅してしまったのかな…。
今では良い思い出です。